優作のシブかっこいい画像

松田優作さんって、やっぱりかっこいいですね〜。
優作さんの画像って、とても貴重です!

↓↓↓↓↓↓

(拡大します)

優作のフィギュア

松田優作グッツの中でもお気に入りは、フィギュアですね。松田優作のフィギュアには主に公認のオフィス製作プロデュースのタイプと、無公認のタイプです。

公認のフィギュアはリアルな8頭身で、探偵物語の松田優作です。ペイントもされており、すぐに飾ることができるようです。

作りはとても細かくマニアも納得の出来です!探偵物語で着ていたスーツや靴下を履いており、小物として、手錠、タバコ、サングラスなどまで付いて嬉しい限りです。

限定で青シャツバージョンがあったり、白スーツの最終回モデルがあるなど、遊び心もいっぱいでかなりほしくなりますね!

一方で、無公認のタイプは種類も豊富に発売されており、製造元もはっきりしていないのもあるようです。

探偵物語やブラックレインの松田優作で子供のように、デフォルメされているのもあったりとこれはこれでかわいいですよ。

携帯のアクセサリーやマスコットとして使ってもよいけど、飾るのが一番良いかも。また、ちょっとしたプレゼントにもいいですね。

無公認の松田優作フィギュアは主にオークションなどで取引されていることが多いようです。

その内、松田優作の子供バージョンや息子の松田翔太 龍平モデルが登場するかもしれませんね。

探偵物語

松田優作と言えば、探偵物語でしょう。と言うファンも多いくらい優作さんの代表ドラマとなっています。

その人気は現代でも続いており、劇場、小説など、続編やリメイクものが登場しています。

さらに何度も再放送がされたことから人気が続き、現代でもパロディー的な作品が作られるなど、松田優作さんは若い世代からも支持されるきっかけとなっているようです。

探偵物語の魅力と言えば内容の他、松田優作の演技、服装、乗り物などが印象深いですよね。

その姿をもう一度見たいと思い松田優作の画像を探してみると、探偵物語の写真画像やポスターといった壁紙なども多く見つかります。

探偵物語の21話、ドラマ「断線」で共演した、風吹ジュンさんの当時の壁紙や画像、ポスターなどもついでに見つかることもあり、懐かしくなります。

探偵物語での松田優作のスタイルはと言うと、スーツに派手なカラーシャツ、ソフト帽にサングラスといった個性的で印象深い格好をしてます。

移動はお気に入りのバイク、「ベスパP150X」を乗りこなします。そして加えているタバコですが、もちろんキャメルです!

探偵物語に憧れキャメルを吸うファンも多いのでは?松田優作は永遠に不滅です。

画像について

松田優作さんの画像を探してみると山ほど出て来ますが、そのどれもが渋いです!ジーパンにサングラス、タバコと、まさにシンボル化してます。

画像の松田優作さんのサングラスですが、あれは確か「American Optical」というブランドのものではないですかね。

映画「蘇る金狼」(1979年)で身に着けていたサングラスもAmerican Opticalのようですよ。

サングラスを取った顔もまたかっこいいですが、探偵物語の松田優作のように黒で全身を覆っているような、

ハードボイルドなファッションも今見ると新鮮ですね。

ファンの間から、松田優作さんは日本の中でも強烈な個性とカリスマ性を持った俳優とよく言われているそうです。

ドラマ「太陽にほえろ!」や「探偵物語」の画像やDVD動画を見ても、石原裕次郎など他の俳優とはまた違った個性的なキャラクターが光っています。

その個性は松田優作さんの子供の松田翔太さんに引き継がれているんでしょうかね。

ポスターや壁紙、画像を見る限りではあまり顔が似ていないですが、息子は息子で花より男子を見てもやはりかっこいいですね。

松田翔太さん

松田翔太さんは、あのジーパン刑事として有名だった松田優作さんと松田美由紀さんとの間に生まれた息子です。

父の優作さん、母の美由紀さん、次男の翔太さん、長男の龍平さんとも、芸能活動をする芸能一家でもあります。

松田翔太さんは、「花より男子」(2005年10月)「花より男子2」(2007年1月)の西門総二郎役として出演しており、

その演技で10代〜20代の若い女性から人気を得ています。

松田翔太さんは、過去にイギリスの美術系専門学校に2年間留学していましたが、現在は役者として活躍中なので、いずれ美術系の分野での活躍もあるかもしれません。

2007年は松田翔太さんの活躍をテレビドラマ・映画で沢山見れますね。「花よりだんご2」に続く出演ドラマは、『LIAR GAME』(ライアーゲーム)。

LIAR GAMEとは、週刊ヤングジャンプで不定期連載中の甲斐谷忍作の人気漫画です。

ドラマLIAR GAMEは2007年4月14日 フジテレビ系列で土曜日の23:00〜23:55の間に放送される予定です。

ドラマLIAR GAMEの中で松田翔太さんが演じるのは、「秋山深一」です。少し遅い時間帯が気になりますが、とても楽しみです!

映画では、2007年夏公開予定の「ワルボロ」に出演が決定しているようです。

ワルボロとはゲッツ板谷の小説で、映画はこの小説を基に作られているそうですね。

松田翔太さんは、探偵物語など名演技者松田優作さんの息子だけあって、役者としての活躍の今後もとても楽しみです。

今から、ドラマ・映画の挨拶など松田翔太さんの画像をファンならずともチェックしておきたいですね。

優作さんと翔太さんについて

松田優作は、ドラマ「太陽にほえろ!」(1973年放送)、「探偵物語」(1979年放送)で当時圧倒的な人気を誇り、「ジーパン刑事」の愛称でもファンから呼ばれていました。

1973年から数々のテレビドラマに出演しているが、1986年の映画『ア・ホーマンス』では初監督をこなします。

1988年には、アメリカ映画『ブラック・レイン』に出演するという日本人では珍しいハリウッドデビューをします。

実はこの頃、既に松田優作は癌を発症しており気付いたそうです。

松田優作は、映画の出演に集中するため癌であることは一部の撮影関係者以外に話していなかったようです。

そして1989年11月6日 の 午後6時45分、入院していた西窪病院で膀胱癌のため他界し、その生涯を終えました。

松田美智子と離婚後は熊谷美由紀と結婚し、長男:松田龍平、次男:松田翔太が生まれます。現在では息子達が役者として活躍しています。

息子の松田翔太は若者からの支持も高く、

「 ヤンキー母校に帰るSP 不良少年の夢」「花より男子」「ある愛の詩」「トップキャスター」「レガッタ」「花より男子2」などのドラマに出演し、人気急上昇中です。

息子、松田翔太の画像を見ると、当時の松田優作バリのルックスの良さですね。その身長の高さスマートさは父親譲りです。

今でも強い影響を与えている松田優作の「探偵物語」は今でも名作と言われており、とんねるずやSMAPといったタレントがパロディーとして「探偵物語」を演じて親しんでいます。